ネット授業に役立つノートパソコンスタンド

ノートパソコンに内蔵されたWebカメラを利用してネット授業やネット会議を行うときに役立つツールが ノートパソコンスタンド です。

机やテーブルに直接ノートパソコンを置くと、目線が下を向き、体は前傾しがちです。
Webカメラに映るのは下側から見上げた自分の顔。角度によっては、顔だけしか映っていなかったり、背景に部屋の天井ばかりが見えることもあります。実際に会って話すときはこのような視線の角度にはならないので相手は違和感を感じます。

このようなときは、ノートパソコンに内蔵されたカメラが自分の目線と並行になるように高さを調節します。

ノートパソコンスタンド

ノートパソコンスタンド



人間工学に基づいて設計された、2段階で調節可能なノートパソコンスタンドがおすすめです。自分の最適な高度に調整できるので、会社や家の机の高さに合わせて、一番快適な角度で仕事ができます。

ネット授業トレーナー実践講座では、インターネットを利用したネット授業のできるトレーナーのスキルを身につけることができます。