スピーカーフォンとは

スピーカーフォンとは、マイクとスピーカーを搭載した機器のことです。
多人数で集まってWeb会議するとき、誰か1人が代表してWeb会議システムに接続し、その他の参加者に映像や音声を共有することが多いです。しかしそのとき、パソコンに内蔵されたマイクやスピーカーを使うとハウリングが発生したり、遠くに座っている人の声が拾えないことがあります。
このようなときに役立つ機器がスピーカーフォンです。

購入するときのポイント

購入するときのポイントは「何人でWeb会議に参加するか?」です。
多数人でWeb会議に参加する場合、参加者全員の声を拾う必要があります。そのため参加人数に応じた「集音距離」が大切です。※決して集音距離が長い方が良いわけではありません。
ガヤガヤした環境で集音距離の長いスピーカーフォンを使用すると雑音も多く拾います。
スピーカーフォンを選ぶときは、人数に応じたょうどよい集音距離を選びます。
集音距離が短いものは少人数向け、集音距離が長いものは大人数向けです。

搭載された機能も重要です。

  • ノイズキャンセリング機能
    パソコンのタイピング音やクリック音などの雑音を消去できます。
  • エコーキャンセリング機能
    スピーカーから出る音を消去できるため、ハウリングを防ぐことができます。
  • オートゲインコントロール機能
    発言者とマイクの距離と声の大きさに応じて、音量を自動で調節できます。
    ※この機能があれば、離れたところに座っている人の声もしっかり拾えます。

複数接続や連結ができるかどうかも重要です。
1台の対応人数が少なくても、複数のスピーカーフォンを連結できれば、大人数でも利用できます。あらかじめ想定できる最大人数も確認しておきましょう。

おすすめのスピーカーフォン EMEET M3Anker PowerConf

スピーカーフォンとは

ネット授業トレーナー実践講座では、インターネットを利用したネット授業のできるトレーナーのスキルを身につけることができます。ネット授業トレーナー養成学校Webスクールでは、自宅のパソコンからインターネットを利用し、"プロのネット授業トレーナーになるためのさまざまな知識と操作方法"を習得できます。

次に読むと役立つ関連記事

■ネット授業に役立つスピーカーフォン
■ネット授業に役立つデュアルディスプレイ
■ネット授業に役立つプレゼンテーションリモコン
■ネット授業に役立つマウスポインターの強調表示
■ネット授業に役立つ静音マウス
■タブレットの操作を見せる方法
■ネット授業に役立つスマホ三脚
■MicrosoftモダンUSBヘッドセット 発売開始
■ネット授業に役立つコンデンサーマイク
■クロマキー合成に必要なグリーンバック
■ネット授業に役立つ単一指向性のマイク
■ネット授業に役立つスマホを設置するホルダー
■ネット授業に役立つディスプレイボード
■ネット授業に役立つアームスタンド
■ネット授業に役立つ電源タップ
■ネット授業に役立つノートパソコンスタンド
■ネット授業に役立つノートパソコンスタンド
■ネット授業に役立つ三脚
■タブレットスタンドとは
■モバイルディスプレイとは
■テレワークにおすすめのディスプレイ
■曲面ディスプレイとは
■ピボット対応ディスプレイとは
■2台のノートPCでデュアルモニターにする方法
■ビデオカメラの映像をパソコンで見る方法
■スピーカー音量が小さいときの対処法
■マイクが反応しないときの対処法
■ネット授業用のカード
■ネット授業に必要なWebカメラ
■ネット授業に必要なヘッドセット
■ネット授業に必要なライティング