Windows10 スピーカー音量が小さいときの対処法

Windows10が搭載されたスピーカーの音量が小さくて、聞こえづらいときがあります。
このような症状が発生する要因は1つではないため、操作が簡単で効果の高いものから順番に、ステップバイステップで問題を解決します。

マスターボリュームを確認

マスターボリュームを確認
  1. 画面右下の通知領域に表示された[スピーカーアイコン]をクリックします。
  2. ボリュームゲージが最大になっていることを確認します。

ボリュームミキサーの設定を確認

Windows10は、ボリュームミキサーを利用してプログラムごとに音量を調節できます。
特定のプログラムだけ音量が小さい場合はボリュームミキサーの設定を確認します。

ボリュームミキサーの設定を確認
  1. 画面右下の通知領域に表示された[スピーカーアイコン]を右クリックします。
  2. [音量ミキサーを開く]をクリックします。
  3. 各プログラムの音量を確認します。
  4. ボリュームが低い場合は、スライダーをドラッグしてボリュームを調節します。

オーディオのトラブルシューティングツールを実行

Widnows10は、オーディオ関連の不具合を自動修復するトラブルシューティングツールが標準搭載されています。トラブルシューティングツールを実行して不具合が解消されるか確認します。

オーディオのトラブルシューティングツールを実行
  1. [Windows]キーと[I]キーを押して、[Windowsの設定]画面を表示します。
  2. [更新とセキュリティ]をクリックします。
  3. 画面左側のメニューから[トラブルシューティング]をクリックします。
  4. [オーディオの再生]をクリックします。
  5. [トラブルシューティングの実行]をクリックします。
  6. エラーが発見されたら、指示に従い修復します。

ラウドネス等化の設定を変更

Windows10は、[ラウドネス等化]という音域のバランスを調整して音質を向上させる機能が標準搭載されています。しかしこの機能が原因で不具合が発生する場合があります。

ラウドネス等化の設定を変更
  1. 画面右下の通知領域に表示された[スピーカーアイコン]を右クリックします。
  2. [サウンドの設定を開く]をクリックします。
  3. サウンドの設定画面が表示されます。
  4. 画面右側のメニューから[サウンドコントロールパネル]をクリックして起動します。
  5. 音量が小さい[スピーカー]アイコン上で右クリックし、[プロパティ]を選択します。
  6. [拡張]タブをクリックします。
  7. ラウドネス等化が「オフ」になっている場合は「オン」に、「オン」になっている場合は「オフ」に切り替えて音量が大きくなるか確認します。

サンプリングレートとビットレートを変更

サンプリングレートとビットレートの設定に問題がある場合も音量のトラブルが発生します。

サンプリングレートとビットレートを変更
  1. 画面右下の通知領域に表示された[スピーカーアイコン]を右クリックします。
  2. [サウンドの設定を開く]をクリックします。
  3. サウンドの設定画面が表示されます。
  4. 画面右側のメニューから[サウンドコントロールパネル]をクリックして起動します。
  5. 音量が小さい[スピーカー]アイコン上で右クリックし、[プロパティ]を選択します。
  6. [詳細]タブをクリックします。
  7. サンプルレートとビットレートを変更し、[テスト]をクリックして音量や音質を確認します。※数値が高いほど音質が良くなります。

オーディオドライバーをアップデート

オーディオドライバーにバグや不具合があることで音量に問題が生じる場合があります。

オーディオドライバーをアップデート
  1. [Windows]キーと[X]キーを押して、システムメニューを表示します。
  2. デバイスマネージャーをクリックします。
  3. [サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラ」のツリーを展開します。
  4. オーディオドライバ上で右クリックし、[ドライバーの更新]をクリックします。
  5. [ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索]をクリックします。
  6. アップデートファイルが公開されていないか確認します。
  7. アップデートファイルが公開されている場合は、指示に従いアップデートします。
    ※アップデートが見つからない場合は、念のためにドライバ名で検索し、本当に公開されていないか確認します。

オーディオドライバを再インストール

オーディオドライバーをアップデート
  1. [Windows]キーと[X]キーを押して、システムメニューを表示します。
  2. デバイスマネージャーをクリックします。
  3. [サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラ」のツリーを展開します。
  4. オーディオドライバ上で右クリックし、[デバイスのアンインストール]をクリックします。
  5. デバイスに間違いがないことを確認後、[アンインストール]をクリックします。
  6. アンインストール完了後、パソコンを再起動します。

スピーカーを見直す

ここまでの手順をすべて試しても改善されない場合は、スピーカーの故障や不具合が考えられます。この場合、別の端末にスピーカーを接続して状態を確認します。
スピーカーに問題がある場合は、新しいスピーカーに変更します。

ネット授業トレーナー実践講座では、インターネットを利用したネット授業のできるトレーナーのスキルを身につけることができます。