ネット授業に必要なライティング

ネット授業を行うとき、ラィティングはとても重要です。
なぜなら映像の明るさや鮮やかさにより、相手に与える印象が大きく左右されるからです。

照明の暗い部屋では、Webカメラに映る自分の映像も暗くなり、相手に与える印象も悪くなります。このようなときは、LEDビデオライトを利用して暗い影を消し、明るさをカバーします。
LEDビデオライトを自分に当てることで肌ツヤがよくなり、生き生きした良い印象になります。

おすすめは、照明などの撮影用機材を扱っているメーカーVILTROXのLEDビデオライトです。
三脚穴が付いているので、三脚を持っている方は手持ちの三脚に付けられます。

Webカメラを自分の目の高さに合わせてセットし、LEDビデオライトはWebカメラの少し上辺に置くと自然な仕上がりになります。クリップ式のLEDリングライトもおすすめです。

ネット授業に必要なライティング

ネット授業トレーナー実践講座では、インターネットを利用したネット授業のできるトレーナーのスキルを身につけることができます。