日本語URLをコピーする方法

通常、日本語を含んだURLをコピー&ペーストすると、%表記の意味不明の長い文字列となってしまいます。このような時に役立つのがGoogle Chromeの拡張機能Copy Unicode URLsです。Google Chromeに拡張機能を追加すると、そのままの状態でコピーすることができます。

コピーしたいURLを表示後、画面右上に追加された[Ю(ユー)]のアイコンをクリック後、任意の場所に貼り付けるだけで、日本語を含んだURLの状態で貼り付けることができます。

日本語URLをコピーする方法

パソコンインストラクターとして活躍

私達と一緒に、パソコン・スマートフォン・タブレットの操作方法を、わかりやすく、正しく、楽しく教える、プロのパソコンインストラクターとして、仕事をしてみませんか?