斜めから綺麗に投写できるプロジェクター

初めて仕事で使うプロジェクターを購入する時、何を購入したらよいかとても悩みます。上位機種ならすべての機能が搭載されているので間違いないですが、10万円以上します。

価格が安くて、軽量、コンパクト、明るい部屋でも綺麗に写せるタイプを探している方は多いと思います。今購入するなら、EPSON プロジェクター EB-S18をおすすめします。

■EPSON プロジェクター EB-S18
EPSON プロジェクター EB-S18

価格は4万円以下。2900lmの明るさで投写でき、小型で軽量(2.4kg)。しかも、USBやLAN、HDMIなど、あらゆるポートがあるので、パソコンだけではなく、DVDプレイヤーやブルーレイディスク、ゲーム機などを接続し、ハイビジョン映像や音楽などを高画質で再生できます。

iOSやAndroidのスマホやタブレットからも、写真やドキュメント、Webサイトを投写することができます。

EPSON プロジェクター EB-S18

そして何よりも一番嬉しいのは、スライド式ヨコ形補正機能です。本来なら上位機種にしかない機能が、4万円以下のプロジェクターで利用できるのは助かります。

この機能は、スクリーンに対して斜めヨコの位置にプロジェクターを置いて投写しても、画面を補正してくれる機能です。この機能があるとないでは大違いです。