[Windows]+[S]キーの使い方

Windows10が搭載されたパソコンでは、[Windows]キーと[S]キーを押すことで、検索ボックスを表示することができます。

検索ボックスの使い方

  • 画面最上部には、[すべて][アプリ][ドキュメント][電子メール][ウェブ][その他]のタブが表示され、絞り込んで検索できます。
  • [・・・]をクリックすると、接続されているアカウントを確認できます。
  • 画面上部には、よく使う[上位のアプリ]が表示されています。
  • [最近のアクティビティ]欄には、最近使用したファイルが表示されています。ファイル名をクリックすると表示できます。
  • [タイムラインで管理]をクリックするとタイムラインを表示できます。
  • 検索ボックスにキーワードを入力すると、キーワードに関連するファイルやフォルダーを検索できます。
    [Windows]+[S]キーの使い方

アクティビティー(activity) 活動。行動。

タイムラインとは、過去に行った作業を30日間までさかのぼり、時系列に表示できる機能のことです。過去に開いたファイルやフォルダー、アプリ、アクセスしたWebページなどが表示されます。

タイムラインを開く方法

  1. タスクバーに表示された [タスクビューボタン]をクリックするとタイムラインが表示されます。※[Windows]+[Tab]キーでも表示できます。
  2. タイムラインには、過去に行った作業履歴「アクティビディカード(活動状況を表すカード)」が表示され、クリックすると作業を再開することができます。

JPITAブロンズ会員になると、毎月1回東京で開催される研修会で使用したテキストを無料でダウンロードし、音声で学習できます。教えるテキスト(講師用)を無料でダウンロードできます