レンタルサーバーの取得

ホームページを作成しても、作成したデータが自分のパソコンの中に入ったままの状態では、インターネットに接続しているすべての人に閲覧いただくことはできません。すべての人に閲覧いただくには、サーバーという場所に、データを入れておく必要があります。

レンタルサーバーとは、このデータを置く場所を貸し出すサービスのことです。サーバーは「プロバイダー」からも借りることができますが、レンタルサーバーとは異なり、次のようなデメリットがあります。

[check] 使用できるメールアドレスの数が少ない。
[check] 自由な名前のメールアドレスを使えない。
[check] ホームページのアドレスが長くて分かりづらい。
[check] ホームページのデータを保存できる容量が少ない。
[check] CGIやPHPなどを使えない場合もあり、使えても設定や使用方法に制限があり使いづらい。
[check] 独自ドメインを使えない。(使えるとしても割高)

レンタルサーバー

プロバイダーは、本来、インターネット接続業者のため、専門業者ではありません。そのため、通常、商用でホームページを利用する場合は、レンタルサーバー(有料)を利用するのが一般的です。商用として公開する場合、レンタルサーバー(有料)は必須です。


推奨しているレンタルサーバー

■ロリポップ
安価で安心して利用できるスペースを探している方におすすめです。
価格も安価で月額263円から利用することができます。


■カラーミーショップ
国内最大級の個人向けホスティングサービス「ロリポップ!レンタルサーバー」を提供している株式会社paperboy&co.のオンラインショップ版です。オンラインショップ運営支援サービス「Color Me Shop! pro」は、ロリポップで提供しているショッピングカート機能の上位版にあたり、簡単にショップを作ることができ、決済の支援まで初めてオンラインショップを立ち上げる方にも、非常に使いやすくなっています。


■さくらのレンタルサーバー
レンタルサーバーのサービスを大幅に拡充し、ディスク容量を2~4倍に増量。またコントロールパネルから、 WordPress、オープンソース版Movable Type、Xoops Cubeなど、ブログ・CMSツールをインストールできる機能も追加されました。


■KAGOYAのレンタルサーバー
「お客様を大切にする」という姿勢が伝わってくる、信頼度の高い会社。注目はこの会社のサポート力。例えば、メールで問い合わせた場合の現時点での平均返信時間の公開を行い、更に電話でのサポートも行う万全のサポート力。しかも価格も月額2,100円からと安価です。サポートを望む方にはオススメのサーバーです。


■Eストアーのレンタルサーバー
Eストアーが運営しているレンタルサーバーです。ショピングサイトを構築するための全ての機能が盛り込まれているので、初心者の方から上級者の方まで使うことができるオールインワンのレンタルサーバーです。


■エックスサーバー
コミュニティサイトを構築できる人気のXoopsを自動インストールすることができ、月額1,050円で利用できるのが魅力です。


■予約機能つきホームページ作成
予約機能つきのホームページを、簡単につくることができる高機能なレンタルサーバーです。


■MakeShop
東証一部上場GMOグループが提供しているショッピングサイト構築用ツールです。安価な価格で利用することができます。